2016

APR25

TRAINING

デサント アドバイザリースタッフ<佐藤琢磨選手>情報!

いつも、デサントアドバイザリースタッフ 佐藤琢磨選手の応援、ありがとうございます!
今シーズン第3戦、ロングビーチのレースレポート(予選 :4月16日 決勝:4月17日)をお届けします。

素晴らしい走りでペンスキーとチップの間に割って入り5位
インディカー・シリーズ第3戦は伝統あるロングビーチのストリートコースで開催。
佐藤選手は、プラクティスではマシンセッティングが上手く行かず下位に沈んでしまったものの、17日に行われた予選では思いきってセットティングを大きく変更し、勝負をかけました。その結果、ホンダ勢2番手の8位となり、決勝は4列目からのスタートに。

決勝前に行われたファイナルプラクティスでも、佐藤選手はいい感触を得たようで、決勝に期待が持たれました。

ロングビーチは雲一つない快晴で、気温は28度とかなり暑いコンディション。

スタートは混乱もなく、佐藤選手もレッドタイヤで8位のポジションをキープしたまま周回を続け、25周目に最初のピットイン。上位グループも続々とピットインする中で、佐藤選手はチームの素晴らしいピットワークでヒンチクリフ選手をパスすることに成功し、順位を一つ上げて7番手となりました。

さらにパワー選手、カナーン選手をパスすることにも成功し、5位に浮上。

その後モントーヤ選手を猛追するものの、燃料をセーブしながらの走行となり、プッシュトゥパスを使いオーバーテイクを試みたのですが、わずかに及ばず…5位でチェッカーを受けましたが、ペンスキーとチップガナシーの間に割って入り、かつホンダ勢トップのリザルトは今後のレースを大いに期待させるものとなりました。

佐藤選手のコメントや、さらに詳しいレースの模様などは、ぜひ佐藤琢磨選手オフィシャルサイトをご覧ください!
https://www.takumasato.com/

CATEGORY : ALL
YEAR : ALL
MONTH : ALL