2016

JUN8

TRAINING

デサント アドバイザリースタッフ<佐藤琢磨選手>情報!

いつも、デサントアドバイザリースタッフ 佐藤琢磨選手の応援、ありがとうございます!

今シーズン第7戦、デトロイトのレースレポート(予選:6月3日 決勝:6月4日)をお届けします。



佐藤選手のコメントや、さらに詳しいレースの模様などは、ぜひ佐藤琢磨選手オフィシャルサイトをご覧ください!
https://www.takumasato.com/

マシン決まらず厳しいレース11位

先週のインディ500の興奮も冷めやらぬまま、インディカー・シリーズの舞台はデトロイトに移りインディカー第7戦はシボレーのお膝元デトロイトのベルアイルにて土曜日、日曜日のデュアルレースで開催されました。

第7戦の予選方式は、通常の3セグメント方式。

「残念な予選になりましたね。僕らはレッドの使い方をまだ完全に把握できていない。他チームは予選の中でうまく調整を行っていたようでしたが」と佐藤選手。QF2までは進出したものの、レッドタイヤのセットが合わず予選11番手となりました。

決勝は天候が危ぶまれる中、佐藤選手はレッドタイヤを履いてスタート。
オープニングラップではポジションを2つ上げ9位に。今回のレースは2ピットで行ける予定でしたがセットの決まらないレッドタイヤからブラックタイヤに履き替えて追上を図る作戦で、早めにピットイン。

しかし、期待のブラックタイヤに履き替えてもタイムが上がらず…。前の集団が17秒台で走行する中、佐藤選手は18秒台と苦しい走行が続きました。

その後もルーティンのピットを経て挽回を図りましたがマシンは良くならず、11位でチェッカーを受けました。 

CATEGORY : ALL
YEAR : ALL
MONTH : ALL